FC2ブログ

増えている「一戸建て派」から「マンション派」へ!?

増えている「一戸建派」から「マンション派」へ!?

マンション選択率が供給戸数の増加とともに増えています。

マイホームを購入する際、まず一戸建てにするか、マンションにするか、選択されると思います。
近年、超高齢化や核家族化などを背景に、マンション供給の増加とともに「一戸建て派」から
「マンション派」へとマンションを選択する人が増えてきています。
一戸建て、マンションとともにメリット・デメリットがありますが、
「マンション派」が増えているその理由を検証してみました。

検証1 「立地・環境」

通勤通学や日常生活を快適にする、立地・利便性を重視。
中心市街にあるので、徒歩圏内に様々な施設が充実。


◆一戸建て

子育ての時期には、豊かな自然などの環境も必要だが、一般的に駅から離れた場所にあるため、
日常生活において多少不便である。
環境だけなら一戸建てもいいが、利便性を重視したい。

◆マンション

基本的に駅の近くや中心市街地にあるので、通勤通学などの交通利便性に優れている。
買い物施設や銀行などへも徒歩圏内にあり、日常生活において車の必要性は
あまりなく、快適に過ごせる。


検証2「建物・構造」

地震や台風の際の安全・耐久性や、老後のバリアフリー対策。
中高層階では周辺の建物に遮られることなく、優れた眺望・通風・採光。


◆一戸建て

自由設計で部屋数・収納などが多いのは魅力なのだが、地震や台風・大雨の際の対応や
耐久性について心配なところがある。
老後に階段や段差のある生活は不便である。

◆マンション
地震や台風などの自然災害の際の安全性や耐久性及び断熱・気密性は一戸建てと
比較しても優れている。
基本的に室内には階段もなく、生活動線はすべてフラットである。


検証3「セキュリティ―・管理」

玄関の戸締りだけで、すぐに出掛けられる手軽さ。
庭の手入れなもなく、共用部分は管理会社が清掃・管理。


◆一戸建て
外出時に鍵の締め忘れがないか、いつも心配。窓が多くある分、戸締りが面倒。
マンションと違って管理費や修繕積立金はないが、建物は自分でメンテナンスする必要がある。                 
◆マンション
エントランスのオートロックに加え、防犯カメラの設置や警備会社との24時間オンラインで
セキュリティ―システムなど、安全・防犯面や管理においては充実している。






カウンター
プロフィール

シフトライフ

Author:シフトライフ
分譲マンション「アメイズマンション」についてご紹介いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR